So-net無料ブログ作成

line 機種変更 引き継ぎ iphone パスワード [機種変更]

line 機種変更 引き継ぎ iphone パスワード



自分が一番覚えている数字といえば、何でしょうか?


「生年月日」


「子供の誕生日」


というのは王道ですが、
「電話番号」
もその一つですよね。


即座に言える長い数字としては一番かもしれません。


登録する数字として最も覚えやすいのも利点です。


ただ、
lineのアカウントの登録では
「電話番号」
はかなり肩身の狭い思いをしています。


もちろん登録上で電話番号は入力項目にはなりますが、
アカウントの引き継ぎはできません。


機種変更のときに電話番号の入力だけで済むならとっても楽なのですが、
電話番号では出来ず、パスワードでの引き継ぎになっています。


では、なぜ電話番号は出来ないのでしょうか?


パスワードだとなぜ良いのでしょうか?








◆引き継ぎで大切なのは、責任感!◆



なぜパスワードでは出来ることが電話番号で出来ないのでしょうか。


そもそも端末を機種変更しても、
ほとんどの場合は電話番号は変わらないのですから、
自動的に変更されてもよいはずですよね。


電話番号も固有の数字であり、
複数存在しないのでパスワードと同じ気がしますが・・・


このことを理解するには、
まずlineの特性について知る必要があります。


lineは
本人かどうかを特定する上で責任感が強いアプリなんです。


つまり、
電話番号では以前と同じ人かどうか特定できないというわけです。


もし電話番号で出来てしまうと、
前の電話番号の持ち主でもログインできてしまいます。


電話番号は解約することがあるので、その部分を十分に注意して、
他者のログインを確実に防ぐためにパスワードにしているのです。


それでlineのアカウントを引き継ぐためには、
新しい端末に
メールアドレス

バスワード
を入れる必要があるわけです。


というわけで、
lineの場合は
電話番号
よりも
メールアドレス
のほうがはるかに信用があります。


メールアドレスを登録していないと、
たとえ同じ電話番号だとしても引き継ぎは出来ません。


引き継ぐどころか、
今までの情報もすべて消えてしまいます。


逆に言うと、
たとえ電話番号を間違っても、メールアドレスを登録していて、
そのアドレスでログインすればきちんとアカウントは引き継げるのです。


さらに生年月日や電話番号は、
数字の範囲に限りがあるので、
ランダムに入れても合致してしまう可能性があります。


でもメールアドレスとパスワードの組み合わせなら、
セキリュティが守られる確率はかなり高くなります。


この原理と法則は、
現在のアプリやサイト登録で共通しています。


以前は、
登録は電話番号」という社会通念がありましたが、
その考えは消去したほうが良さそうですね。


これからの社会は
パスワード」。


この言葉をまず頭の中に保存しておきましょう。





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ネットコミュニティ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。