So-net無料ブログ作成
検索選択

line 機種変更の時に引き継ぎ失敗したかも… [機種変更]

line 機種変更 引き継ぎ 失敗



新しいスマホが発売されるスピートはとてつもなく早く、
それを追っていったら目眩がするほど。


そこまで追わないものの、
スマホの機種変更はやはり以前よりは早くなったのではないでしょうか?


新しいスマホを手にして、
新たな機能やアイコンを触る感触は楽しいですよね。


ただ、
アカウント系の引き継ぎはなかなか厄介ものです。


特にlineは友達登録やそれまでのトークがぎっしり詰まっているので、
機種変更したときに引き継ぎに失敗すると、
せっかくの新しいスマホも台無しです。


そこで今回は、
大切なライフline機種変更したときでも
引き継ぎ失敗しない方法について書いてみますよぉ〜。







◆まずは、lineの特性を知ろう!◆



多くのアプリやSNSは、
情報をログインすれば複数の端末で作成し、操作できます。


でもlineは別で、不正利用を防ぐために、
一つのアカウントを複数のスマホでは使えない
ようにしています。


さらに登録においても、
一つの電話番号につき、一つのアカウントとしか作れない
ようになっています。


このline特有の性質のため、
情報を失くしてしまった人も多いことでしょう。


機種変更のときに同じ電話番号やアカウントを使った新規登録すると、
前のアカウントが削除されてしまい、
せっかくの友達登録もお気に入りスタンプも消えてしまうからです。


では、引き継ぎに失敗しない方法はあるのでしょうか!


方法はあります!



◆lineを切ることなく引き継ごう!◆


アカウントは引き継ぐためには、
メールアドレス登録か、
Facebookを利用しているならそれでアカウント認証をします。


今回は
メールアドレス登録
の方法を書いてみますね。


1.lineの画面から、
その他→設定→アカウント→メールアドレス登録と進みます。


2.登録ページで、
メールアドレスとパスワードを入れて、
メール認証」を押します。


3.そうすると登録したメールアドレス宛にメールが届き、
4桁の認証番号
が載っていますので、その番号を登録します。


どうです?
意外と簡単ですよね。


でもこれを知らないと、
上記のように情報がとんでしまいますから、
最初は一つ一つ丁寧に行ないましょう。


ただし、
すべてのものを完璧に引き継げるわけではありませんで、ご注意を。



◆line引き継ぎで出来ること、出来ないこと◆



引き継げるものは下記のもの。

・友だちとグループ情報
・プロフイール
・購入したスタンプ
・ホームとタイムライン
・ひとこと
・line関連アプリ


引き継げないものは下記のもの。

・過去のトーク内容
・トークの背景


ただlineは日々進化を遂げているので、
過去のトークも引き継げるようになるでしょうし、
トーク内容をあらかじめ保存させておいて引き継ぐ方法はあるようです。


でもまずは正式な引き継ぎ方法を書いてみました。


新しいスマホを手にしても、
中身がないのでは寂しすぎます。


大切な情報を、新しいスマホにちゃんと入れてあげましょう!





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ネットコミュニティ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。