So-net無料ブログ作成
検索選択

line 機種変更時の引き継ぎでパスワードが… [機種変更]

line 機種変更時の引き継ぎでパスワードが…



今やパスワードなしでは生きられないほど、
パスワード社会となりましたね。


スマホやパソコンを使う人にとっては必須中の必須で、
これを忘れたらどうにもならないことになります。


でも疑問としてわくのは、
「例えばlineにパスワードを打ち込んだとき、
line側ではパスワードが分かるんじゃないの?」
ということ。


もちろんlineにかぎらず、
ネットショップなどでもパスワードは普通に入力しますが、
相手側が知ることができたら悪用する人間も必ず出てくるはずですよね。


ではこのあたりはどうなっているのでしょうか?


そもそもiPhone機種変更する場合、
端末情報を新しいiPhoneに引き継ぐためにバックアップしますが、
そのときもパスワードを入れます。


もしこれが知れてしまうなら、
最悪iPhoneの情報をまるまる盗まれることもあります。


Apple側がそうすることはまずないと思いますが、
万が一のためにぜひ「暗号化」を使って行ないましょう。


なぜ「暗号化」が大切か書いてみたいと思います。








◆パスワードは「暗号化」が基本です!◆



iPhoneの情報をバックアップするとき、方法は二つです。


一つは、パソコン


もう一つは、クラウド


前者はケーブルでの転送で、
後者はワイヤレスです。


ワイヤレスは便利ですが、
大量のデータ送信はできません。


それで量もそうですし、確実さを目指すなら、
やはりiTunesへのケーブルを使う方法がベストです。


そしてiTunesへのバックアップのときに、
暗号化」というオプションを使います。


では「暗号化」のメリットは何でしょうか?


一つはそれにより、
データ全体を保護することができます。


これにはiPhoneに登録されている
様々なアカウントやパスワードまで含まれるという幅広さ。


メールの情報はもちろん、
各アプリのIDやパスワードも保存してくれます。


暗号化」しない場合、
同じ端末であればデータの引き継ぎはできますが、
他の端末で復元することはできません。


ですから、
新しいiPhoneに機種変更した場合は、
いちいちIDとパスワードを入力する手間がはぶけるのでかなりおすすめです。


暗号化」により、すべてのデータが引き継げ、
しかも安全性も高いとなれば使わない手はないでしよう。


これでlineのトークとかも引き継げたら最高ですよね。


技術的には出来るのでしょうけど、
Appleがそこまで寄ってくれるとは思えないのも現実です。


まずは基本的なデータをしっかり安全に引き継ぐことは習得しておきましょう。





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ネットコミュニティ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。